« 竣工検査 | Main | 父の日のプレゼント »

2012.06.15

house i

志度で進めてきた、2世帯住宅が完成しました。
 
009
 
息子さん夫妻と友人で、数年前に飲み会の席で、
近い将来、住宅を考えているので、その際には相談に乗ってくださいと。

その言葉も忘れかけた、2010年12月に、連絡がありました。

土地の購入からの計画でしたので、
「具体的な候補地があるので、見て、相談に乗って欲しい」と。

それから、いくつかの候補地の中から、現在の土地に決定しました。
 
001
002
006
 
土地をどう利用するのか、計画に際し確認したことが、
まず、完全に「ふたつ」の別々な住宅とする「分棟型案」なのか、
一体としてかんがるの「一体型案」なのか?ということでした。

というのも、当初から、お父さん世帯は、
「和風」建築をつよく望まれていたからです。

でも、息子さん世帯は、シンプルなものが良いと。

また、将来的な利用や管理のことも考慮して、
最初に、十分に検討しておく必要がありました。
 
011 
035
036
 
今回の土地を検討するに際し、駐車場の確保の方法をまず決めました。
家族構成から、駐車台数は4台。
土地を有効活用するには、道路に平行に駐車するのがよいのですが、
土地と道路の間に水路があり、これをすべて利用可能か、
地主さんに水利組合に掛け合っていただき、了承されました。

次に、現案に近い、中庭を挟んで向かい合う、
どこからどこまでが、どちらの家かわからないような、
敷地全体を利用する「一体型案」と、
三角の屋根を載せ完全に分棟にした、

「和風」の「分棟型案」を提案しました。

よく、ぼく自身の「エゴ」をクライアントに押し付けてるかのごとく
思っていて、「よくクライアントが納得してくれましたね~」的な
発言をされる方がおられますが、それは大きな勘違いです。

ぼくは、基本的には、クライアントの要望を
100%叶えたいと思っています!

しかし、言われた通りのことをそのままやるのは
「プロ」の仕事ではありませんから、クライアントの言葉の奥の
真意を探り、本質的な要望を具体的なかたちにして提案します。

クライアントの要望は、その時点での知識と経験にもとづいたものではありますが、そういうことならこういうのはいかがですか?と提案したものが、「なるほどそういうのもアリですね!」となれば、お互いがハッピーになれます。
 
012_2
013_2
018 
 
「一体型案」は、お父さんもお母さんも、ピンと来ていないようでした。

息子さんから、経過報告を受けると、やっぱり「分棟型案」かなと。

以降の打合せも、「一体型案」と「分棟型案」の両方で進めました。

何度か打合せを進める中で、「一体型案で行きましょう!」と。
お父さんは、「和風」であることよりも、
中庭を中心にした生活のあり方に魅かれたようです。

お父さん世帯は、90歳を過ぎたおばあちゃんと同居ということで、
おばあちゃんの生活動線を考慮し、
また、こちらのリビングには障子がほしいとのことでした。

日本建築の持つ、「陰影」や「光」の質を、
ここではもたらそうと考えました。
 
019
021
023
024
 
息子さん夫婦とは、子供との関係がどうあるべきなのか、
大量の書籍をどう収納するのかなど、話し合いました。

本を収納する場所は、写真ではお見せできませんが、
スペースを最大限に生かすための、ミニマムな空間です。

先日、引き渡しの後、書類を届けるために、
おばあちゃんが留守番するお宅へ。
「すみませ~ん!」と声を掛けると、おばあちゃんが出て来られ、
「新しいお家を設計させてもらった林です」と伝えると、
「ま~、きれいに出来てましたね~!ありがとうございます!」と、
深々とお辞儀をされ、お礼を言われました。

ぼくの建築は、年配の方にはとても「家」には見えないようで、
もう、そこはあきらめていたのですが、やはりうれしいものです!

その件を、息子さんに伝えると、メールで返信がありました。

「ばあちゃん、めちゃめちゃうれしかったみたいですよ!
 いい人に設計頼んだねー!って、ぼくも、誉められました!」


素直に、うれしいです。(笑)
 
038
039
040
041
042
 
家族をゆるやかにつなげる、この住宅の象徴である中庭は、
お父さんの希望で、「土」のままです。

これから、この場所がどうなっていくのか、どう変わっていくのか、
それが家族の記憶と結びついて行くのだろうと思います。

|

« 竣工検査 | Main | 父の日のプレゼント »

Comments

Wonderful blog! I found it while browsing on Yahoo News. Do you have any suggestions on how to get listed in Yahoo News? I've been trying for a while but I never seem to get there! Thank you

Posted by: free music downloads | 2015.02.27 03:36

Hello my family member! I wantt to say that this post is awesome, great written and include approximately all vital infos. I wluld like too see extea posts like this .

Posted by: stacked washer and dryer | 2015.06.08 16:09

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference house i:

« 竣工検査 | Main | 父の日のプレゼント »