« 「杉本博司 アートの起源 ❘ 建築」 対談 谷口吉生 | Main | 入学式「新入生誓いの言葉」 »

2011.04.06

岡本太郎 生誕百周年

今年は、生誕百周年ということで「カーサ・ブルータス」でも
特集が組まれており、再評価される契機となりそうです。

Images 
M0193765901
20080622_93378
Tarousun
Thumb_220_isamu01
Tumblr_l0f3yhz4ci1qzzp1jo1_500

ぼくの、最初の岡本太郎の記憶は、大阪万博の「太陽の塔」です。

1970年当時、3歳でしたが、日本中が大阪万博に熱狂し、
そのシンボルとして何度も何度も映像で映し出されたのが「太陽の塔」。

2歳の弟を母方の祖母に預け、親戚数家族で出かけたことを
鮮明に覚えています。

ちなみに、つれていかなかったというと面倒なので、
弟も一緒に行ったことにするようにと、口裏を合わせました。

おじさんが迷子になり、手分けして探すので、ここから動かないように
と言われた場所は変わった噴水のある池の前で、それがイサム・ノグチ
さんの仕事だと知るのにはそれから20年を要しました。


Img_12159_31385150_6

次の記憶は、「近鉄バファローズ」の帽子。
当時は強かった近鉄!オープン戦で、今はなき高松中央球場にも来ていて、
ユニフォームも個性的で、特に帽子はかっこよかった!


162400

そして、「グラスの底に顔があってもいいじゃないか!」というCM。
1976年だから10歳の時。
ウィスキーのノベルティ。

その後は、「芸術は爆発だ!」など、目をひん剥き、おかしな動きで、
ユニークなコメントをする変なゲージツ家として扱われる、
バラエティ番組の岡本太郎。

大学入学後、少しずつ彼の仕事を体系的に知る。

プリミティブ(土着的)と表現すればいいのか、
「洗練」とは対極にあるエネルギーに溢れる作品。

イサム・ノグチさんも、同じ方向性の作品をつくり出しますが、
もっと「まろやか」な印象を受けます。

Taroukano
070
Txnews04161

しかし、あるレベルに達した芸術家としては、
傑出して大衆に愛され、親しまれたことは確かで、
それは、「芸術を大衆の手に」と願っていた彼の
望むところであったのだと思います。


ぼくが、岡本太郎の仕事で驚かされたのは、
「沖縄文化論 忘れ去られた日本」です。

110117
2005_122800612

フランス留学時、それまでに感じていた「何のために絵を描くのか」といった美や芸術、自己に対する根本的な問いや、既成芸術への疑念を追求するべく、パリ大学のマルセル・モースのもとで、哲学・社会学・精神病理学・民俗学などを学んだ彼は、その民俗学的な鋭い視点から、近代化の過程で忘れ去られた日本の、プリミティブな力と魅力が残る沖縄の文化の持つ本質を浮かび上がらせています。
論理的、そして体系的に整然とつづられるその文章に、ハチャメチャでデタラメとさえ思われる、それまでに知る「岡本太郎」象が完全に変わりました。

岡本太郎のどの作品よりもぼくのこころの奥深くに届きました。

|

« 「杉本博司 アートの起源 ❘ 建築」 対談 谷口吉生 | Main | 入学式「新入生誓いの言葉」 »

Comments

Іts such aѕ you read my mind! You seem to know a lot appгoximately this, like you wrotе thе guide in it orr something. I fеel that you cߋuld do with a few percent to drive the message home a bit, hoաevcer other than that, that is magnificent blog. An excеllent read. І wіll certainly be back.

Posted by: judi bola | 2015.07.11 14:21

It's in fact very complicated in this active life to listen news on Television, so I only use the web for that purpose, and obtain the latest news. grossir de la poitrine

Posted by: grossir de la poitrine | 2015.07.31 23:39

Hmm it looks like your site ate my first comment (it was super long) so I guess I'll just sum it up what I wrote and say, I'm thoroughly enjoying your blog. I too am an aspiring blog blogger but I'm still new to the whole thing. Do you have any tips for newbie blog writers? I'd definitely appreciate it.

Posted by: mortal kombat x hack | 2015.08.01 17:36

I read this article fully on the topic of the comparison of newest and preceding technologies, it's amazing article.

Posted by: london escorts agency | 2015.08.02 17:55

After I initially commented I seem to have clicked on the -Notify me when new comments are added- checkbox and from now on every time a comment is added I recieve four emails with the exact same comment. Perhaps there is an easy method you are able to remove me from that service? Many thanks!

Posted by: london escorts | 2015.08.05 13:52

Have you ever thought about including a little bit more than just your articles? I mean, what you say is fundamental and all. However think about if you added some great images or videos to give your posts more, "pop"! Your content is excellent but with images and clips, this blog could undeniably be one of the greatest in its niche. Awesome blog!

Posted by: escorts | 2015.08.15 22:43

Excellent write-up, I'm a regular visitor of your blog. I enjoy reading your content.

Posted by: buy inversion table | 2015.08.19 04:11

I think your suggestion would be very helpful for me. I will let you know if its work for me as well. Thank you for sharing this wonderful articles. thank you.

Posted by: www.yext.com | 2015.08.28 15:34

I saw your post a while back and saved it to my computer. Only recently have I got a chance to check it and I have to tell you great work.really great content, i in fact love this site, continue the good work.

Posted by: http://www.4shared.com/office/mdVNAmdWba/Solar_Installers_San_Diego_A_B.html | 2015.08.31 00:45

Train in specifics of listings, amounts and negative effects which might be encouraged by reason of usage of.

Posted by: New Jersey propiobolic | 2015.10.05 18:40

It's awesome for me to have a site, which is good for my knowledge. thanks admin

Posted by: water ionizer comparison | 2015.11.03 01:13

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 岡本太郎 生誕百周年:

« 「杉本博司 アートの起源 ❘ 建築」 対談 谷口吉生 | Main | 入学式「新入生誓いの言葉」 »