« 男木島の記憶 焼失 | Main | 「Hair Space Jaxon」OPEN! »

2010.09.27

大岩オスカールさんからのメッセージ

瀬戸内国際芸術祭出品作品「大岩島」焼失について

9月26日午後6時55分ごろ、瀬戸内海の男木島の植田

鉄工所付近から火災が発生し、火元のすぐ隣にあった

旧公民館も全焼、展示中だったインスタレーション作

品「大岩島」が焼失しました。この火災で、僕の作品

制作中に何度か様子を見にきてくれたおじいさんが亡

くなられ、とても残念に思います。ご冥福をお祈りし

ます。

焼失した「大岩島」は、もともと古い建築物に設置

されていることと、画材に油性ペンを使っているた

め、最初から長い年月はもたないものだと思っていま

したが、予想外の終わりを迎えてしまいました。「大

岩島」は多くの方々のご協力で実現しました。廃墟と

なっていた旧公民館の片付けから実際の制作、会期中

の運営などすべてに渡ってお世話になった、こえび隊

の皆さん、少ない予算の中から素晴らしい空間を作っ

て下さった建築家の林幸稔さん、スポンサーをしてい

ただいた株式会社レクザムさん他、ご協力いただいた

皆さんに改めて御礼をいいたいと思います。

719日にオープンした瀬戸内国際芸術祭は30万人を

超える人が来場し、男木島にも4万人が訪れていると

いうことです。あと1ヶ月の会期を残してとても残念

な出来事ですが、これからも多くの作品を発表をして

いきますので、今後ともよろしくお願いします。

大岩オスカール

<http://www.youtube.com/watch?v=zr59vzndrcU&feature=player_embedded>

|

« 男木島の記憶 焼失 | Main | 「Hair Space Jaxon」OPEN! »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 大岩オスカールさんからのメッセージ:

« 男木島の記憶 焼失 | Main | 「Hair Space Jaxon」OPEN! »