« ゆめバトン | Main | 精神年齢鑑定 »

2005.09.21

Musical Baton

たにさんからバトンが来たが、なんのことやら分からずも
バトンを受け取ってみたのが前回。
どうやらバトンの発祥は「Musical Baton」のようですね。

で、やってみます。

今パソコンに入っている音楽ファイルの容量は?

全くありません。
音楽をダウンロードして聴いたりはしません。
i-pod」系のものも使用していません。
音源があればよいというタイプではなく、
ジャケットも含めて表現だと思うので、
よいと思ったら借りたりせず、買います。
持っておきたい人です。

最後に買ったCD

先日東京へ行った際、新宿のディスク・ユニオンで
購入したのが最後。そのときのラインナップ。
久々に買った気がするが、
6月にも弟(新星堂ディスク・イン ルミネ立川店)に
頼んで、「ブルース・ムービー・プロジェクト」のBOXや
なんやら社割なのに5万円くらいDVD買ったか。
先日の「ディスク・マーケット」には行きそびれた。

Arethainparisarethaf_5
ARETHA IN PARISAretha Franklin 1968
アレサ初のヨーロッパツアーのライブ盤。
ここでのアレサの声はひと際美しい。
クールだ。クールすぎる。

Spirit_in_the_darkaretha_franklin_3   
Spirit in the DarkAretha Franklin 1970
傑作というわけではないが、このレベルのものを
フツーにつくってしまうことが凄い。
過渡期的作品といわれてるが佳作。

Younggifted_and_blackaretha_franklin_1
YOUNGGIFTED AND BLACKAretha Franklin 1972
黒人公民権運動を背景としたニュー・ソウルへと向かった作品。
凄腕ミュージシャンをバックに縦横無尽に歌を紡ぐ。

アレサは20枚くらい持ってるけど、聴いてなくて
やっと買った3枚。聴いてなかったのが悔しいほどいい。
買ってよかった。

今聴いている曲

実は、あまり「ながら」が得意ではなく、
単純作業をするとき以外は聴きません。

よく聞く、また、特別な思い入れのある5曲

これは難しいぞ!
う~ん。まあ、行ってみますか!

A_change_is_gonna_comesam_cooke
A CHANGE IS GONNA COME」 SAM COOKE
黒人公民権運動の最中、その「変化」のときは
やがてくると唄った超名曲。
一級建築士の試験前夜、嫁を実家に帰し、
絶対受かるんだという精神集中と、
独立したその後のことに思いを馳せた曲です。

Photo_16
DEATH LETTER BLUES」 SON HOUSE
ブルースという言葉が、纏わりついて離れなくなり、
ブルースを聴き始めたが、マッタクわからない。
ROBERT JOHNSON
MUDDY WATERS。音が、響いてこない。
少し耳に馴染んできた頃、この曲を聴いた。
ギターの音が、声が魂に突き刺さった。
以来、ブルースの沼に深く入っていったのでした。

Photo_11
「白雲節」嘉手刈林昌
沖縄。島唄の神様。
ブルースもソウルもひと通り聴き、ワールドミュージックも
聴き始めた頃。「もうだいたいわかった」と思って聴いたら、
まったくわからない。音が響いてこない。
何度も聴き続けたある日、突然、音が身体に沁み入ってきた。
音楽は、その背景にあるものがわからないと、本当の
理解ができないことも教えてくれた。
それ以来、深酒するときはこの人です。

A_rose_is_still_a_rosearetha_franklin
a rose is still a roseAretha Franklin
ローリン・ヒル、プロデュースのこの曲。
HIP HOP
とソウルの血縁関係を体現している。
まず、文句なしにカッコいい。
アレサの表現者としての懐の深さに脱帽。
こんな「建築」をつくりたいと思った。

Tommorow_never_knowsmrchildren
TOMMOROW NEVER KNOWSMr.Children
建築家になろうと志して以来、30歳で独立することを
さし当たっての目標にしていた。
その30歳を迎え、独立するには仕事が必要。
それにも増して、独立するに値する力量が自分にはあるのか。
去来する焦燥と不安。ジレンマから出社拒否に。
それから自律神経失調症に。
逃げるように現場に通った車中、よく流れていたのがこの曲。
事務所を辞めた当日、高熱が出た。

バトンを渡す5人
たいちゃん
ゴンザレス
たにさん
kei
keiji
さん

いかがでしょう?

|

« ゆめバトン | Main | 精神年齢鑑定 »

Comments

Good blog post. I definitely appreciate this site. Keep it up!

Posted by: king mattress cover | 2015.02.18 22:26

Appreciating the time and energy you put into your website and in depth information you provide. It's good to come across a blog every once in a while that isn't the same out of date rehashed material. Fantastic read! I've saved your site and I'm adding your RSS feeds to my Google account.

Posted by: air mattress Walmart | 2015.03.05 21:41

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Musical Baton:

« ゆめバトン | Main | 精神年齢鑑定 »