« FM高松 | Main | ソフトボール »

2005.07.18

交通フォーラム

16日、「高松の未来交通を考える」という
フォーラムを行いました。

個人的には、特別興味があるわけではなく、
こうすべきだという思いがあったわけでもない。

じゃあ、何故忙しい中、お手伝いをしているかと
考えると、まず、事務局長をつとめている団体の
フォーラムなので、ということか?

他のイベントにしてもそうだけれど、
特別自分がやりたいことだけやってるわけではない、
ということだけは事実のようだ。

でも、こうした、自分が直接興味があること以外の
お手伝いをするとなると、いやでも、
その内容についての情報や知識は増え、
学ぶところも多い。

結果、自分が物事を判断するときの視点が多角的になり、
自分自身の豊かさを増すことにつながっているからだろうか。

今回お手伝い頂いた、ふたりの教授は、
分野もキャラクターもまったく違うけど、
それぞれ、専門分野での評価は高い人のようで、
何より、交通というひとつの視点からの
まちのあり方について考える内容だったが、
それにとらわれることなく、非常に示唆に富んだ
お話を伺えた。

今までの経験からいうと、専門家の中でも、
程度の低いやつほど、自分の専門分野の些細なことに
固執し、拡がりを失い、
優秀な人ほど、ひとつの細かな部分から、
大きな世界を見せてくれる。

前段階での打合せ等、時間は割かれたけど、
得るところの多いフォーラムでした。

つぎは、ライブじゃ!

|

« FM高松 | Main | ソフトボール »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 交通フォーラム:

« FM高松 | Main | ソフトボール »